ブログ

「西洋イラクサ(ネトル)&アレルギー性鼻炎」

みなさん、こんにちは。

本格的な春の花粉症の季節がやってきましたね。

花粉症で悩む方は、春先だけとは限りません。春先のスギやヒノキが終わる頃、イネ科の植物による花粉症が始まり、

秋になるとアサ科のカナムグラやキク科の植物(ブタクサ)の花粉が飛ぶようになります。

 

阪本漢方堂でも、目の痒み、充血に評判の良い目薬(点眼薬)や

花粉症&アレルギー性鼻炎の漢方薬がよく売れるようになってきました。

 

さて、今回は鼻にシュッとする点鼻薬や、飲み薬を使用されている方でも併用できる

花粉症&アレルギー性鼻炎に役立つハーブティーの中から、「西洋イラクサ(別名:ネトル)」について取り上げてみましょう。

ネトル(西洋イラクサ) 100g

 

西洋イラクサ(ネトル)は、草丈30~50cmほどのイラクサ科の多年草です。

ケルセチン(*1)、ルチンなどポリフェノールに属する色素成分や、葉緑素(クロロフィル)、鉄、カルシウム、カリウムにミネラル、

ビタミンCや葉酸など、私達に役立つ成分が入っており、ヨーロッパでは食用として料理にも使用されるほか、

春先のアレルギーや花粉症、ニキビ、蕁麻疹の予防として活用されています。

 

また、利尿作用の働きもあるため、尿酸値が気になる方や、尿道炎をはじめ、主治医の先生から

「水分を意識して飲んで、膀胱や尿道に菌が溜まらないように洗い流してくださいね」と云われている方にもおススメです。

 

他にも、骨や血管の強化や、血を増やす働きを兼ねているので、普段のお茶代わりにしたり

粉末にしてお料理に取り入れてみられるのは、いかがでしょうか?

 

阪本漢方堂では、お得な500g入りから、お試し用に100g単位で量り売りもしております。

 

皆さんの周りに、花粉症やアトピーでお悩みの方、貧血ぎみの方、尿酸値が気になる方がいらっしゃいましたら、

ぜひ阪本漢方堂を教えてあげて下さいね。

 

 

 

*1 クェルセチン

関連記事

  1.  「スパイス PM2.5呼吸器の炎症抑制」    ~クローブ(丁…
  2. 「TVポツンと一軒家 岩手県と福井県で発見! 薬草黄連栽培」
  3. 「くわ:桑葉 桑白皮 桑枝 桑椹子」 
  4. 「桔梗 秋の七草」
  5. 健康の四原則 食う・寝る・出す・笑う
  6. 「実山椒・青山椒と漢方」
  7. 「ミカンと漢方入浴剤」
  8. 「桃と漢方:桃の葉、桃仁、桂枝茯苓丸」

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP