ブログ

「あなたのお悩み、お受けします。 ~私達、阪本漢方堂の心意気~」

皆さん、おはようございます。

京都・四条新京極入り口の阪本漢方堂です。

阪本漢方堂薬局には様々な用途の目的のお客様や、幅広い年齢層のお客様のご利用があります。

どのような方が、どんな目的でお越しになっているのかをご紹介致しましょう。

”ラジオ収録の様子”

 

性別で見ると女性の方が男性より多く占めており、

年齢層でみると60歳代、70歳代の方々が1番2番目で多く、その後40歳代、50歳代が続きます。(当薬局のスタッフも女性が多いです。)

また阪本漢方堂を利用される目的も幅広く、

例えば、薬膳料理を作りたいので高麗人参が欲しい。

パエリアを作るのでサフランが欲しいと買いたい薬草をハッキリとイメージして買いに来られる方から、

健康維持目的でヨモギやスギナ、ドクダミを買いに来られる方、

尿管に石(結石)が出来たので同じ水分をとるならいい薬草茶がないか?探しに来られる方。

あとはその方の気になる症状や体質に合わせて調合する漢方までご用意出来るのが特徴です。

 

「赤ちゃんのおむつかぶれの塗り薬ないかしら?」と赤まむしの軟膏や、

幼稚園児&小学生の夜尿症(おねしょ)、喘息、アトピーなどの相談、

10歳代、20歳代の冷えや肌荒れ、

ニキビ、30歳代の女性特有の病気;子宮や卵巣のトラブル、例えば子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮筋腫などによる月経痛、月経困難症、閉経前後の更年期障害、高齢期に入り骨粗鬆症の相談など幅広くお越しになります。

私自身は皮膚病や痛み&シビレ関連、免疫力強化などが得意です

例えば、大病を患ったので体力をつけたい!免疫力・回復力を高めたいのだが何かない?

癌を患い抗がん剤の副作用で食べられなくなった、シビレが出てきて治療計画通り抗がん剤治療が出来ないなど。の相談内容で、ご利用頂いております。

(免疫力は低すぎてもダメ。暴走する位高すぎてもダメなのです。)

 

同じ症状だとしても、体質も異なります。

胃の弱い人・丈夫な人、身体が冷えやすい人・身体に熱がこもり易い人など。

直接的な原因だけでなく間接的な原因も含めて考えると、身体の中で起きていることは人それぞれ違います。

当然その対処方法も人によって変わってきます。

現在はテレビをはじめインターネットなどで、沢山の健康情報がすぐに簡単に入ります。

でも本当に、心身共に健康な状態でいられる為にはどうしたら良いのか、迷いませんか?

 

本当に病気や、健康面で悩んでいる時、目の前にいる信頼出来る人がちゃんと話を聞いてくれ、

その人のことを心から親身になって、全力で応えてくれることが大切だと考えます。

それが私達、専門薬局の目指す姿だと考えています。

 

今、困っている症状を一人で悩まれずに阪本漢方堂に相談してみられてみませんか?

お気軽にお待ちしております。

阪本漢方堂

 

関連記事

  1. ~NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎(35)「蘇(よみが)えりし…
  2. 「舌診」 テレビ番組「たけしの健康エンターテインメント!みんなの…
  3. 健康の四原則 食う・寝る・出す・笑う
  4. 「護王神社(いのしし神社)~足腰の神様~」
  5. 「TVポツンと一軒家 岩手県と福井県で発見! 薬草黄連栽培」
  6. KBSラジオカー取材受けました!
  7. 「骨はカルシウムの貯蔵倉庫だけではなかった!血を作る工場でもあっ…

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP