ブログ

 「頻尿と八味地黄丸」 ~頻尿、夜間尿、尿漏れ、耳鳴り、足腰の痛み&シビレ、高齢者のかすみ目~

皆さん、おはようございます。

京都市新京極入り口の阪本漢方堂です。

今朝は「頻尿と八味地黄丸」についてみてみましょう。

八味地黄丸の名前は、新聞広告をはじめラジオやテレビの宣伝で接する機会が多いので、聞いたこと見たことが有る方もいらっしゃるのではないでしょうか?

八味地黄丸は、「耳鳴り」や「トイレ・排尿トラブル」で有名な漢方薬でもあります。

また「耳鳴り」や「トイレ・排尿トラブル」以外でも、

効能効果にありますように、疲れやすい方、足腰の痛みやシビレ、手足の浮腫みを感じる方は、八味地黄丸の適応になります。

お年を召した方の身体のトラブルに幅広く使えるのが八味地黄丸の特徴であり、人気の理由でもあります。

しかし誰しもが八味地黄丸で良い訳ではありません。

 

夜間尿のトラブルで八味地黄丸をお求めに来られた方がいましたが、

それ以外の症状に、胸の痛みや息切れ、咳などの症状を訴えられる方がおられ、そのような場合は、「かかりつけ医に心臓を含め診てもらわれるのがいいですよ」と受診をすすめた例も過去にございました。

その他、胃腸が極端に弱い方や火照りやのぼせ等の熱症状が強い方は合いませんので、他の漢方薬をおススメします。

 

自分や家族の体調不良に適応しているかなど、決められない場合は自己判断せずにご相談下さい。

私ども阪本漢方堂は京都市内で四条新京極入り口の本店と、北野天満宮方面の西陣千本店の2店舗営んでいます。

 

ちなみに同じ名前の漢方薬「八味地黄丸」も、製造元や販売元が違うと、中身も違ってくる場合があります。

まず共通しているのは、名前の通り、八種類の生薬が配合されているところです。

逆に違いの1つ目として、配合される生薬の産地や配合量が異なる点です。

 

2つ目として、製造方法が異なる点です。

例えば一度炊きだして濃縮してエキスを作り、そこに賦形剤なる添加物を加えて錠剤にする方法もあれば、賦形剤など余計なものを使用せず、生薬を粉末にした原末に蜂蜜などを加え丸薬にする方法もあります。

当然、服用する1回の粒数、錠数が違う点などあります。

それらの違いによって皆さんから、阪本漢方堂の八味地黄丸がよく効く、安心して飲めるなどの評価につながると、私共は認識しています。

 

既に他社の八味地黄丸を服用されている方は、丸薬にこだわった阪本漢方堂の八味地黄丸と、一度飲み比べなさってみてください。

阪本漢方堂ではご購入の際に詳しい服用方法をお伝え致します。

 

ここで一つ体験例(改善例)をご紹介いたします。

頻尿でお悩みの70歳手前の男性が、八味地黄丸をご指定でお越しになりました。

「昼夜問わず1時間ごとにトイレに行きたくなる。昼間はまだしも夜おちおち寝ていられない!」とお困りでした。

1回当たりの尿量はスッキリ出る時と、尿意だけ催しあまり出ない時がありました。

お困りの症状もかなりお辛そうだったので、八味地黄丸と一緒に他の健康食品もお飲み頂くことになりました。

 

用法通り1日3回しっかりとお飲み頂きたかったのですが、「1日3回の飲み方は面倒くさい、忘れてしまいそう。1日2回しか飲めない!」とのことでした。

それでは症状が辛いわりに、2/3量しか飲めないことになるので、私はちゃんと改善されるかと心配しました。

 

約2か月後、再度八味地黄丸と他の健康食品を購入来店された際に、夜間の頻尿は、ひと晩に1回に減ってきたとのこと。

1時間おきの夜のトイレで寝た気がせずゆっくり休めなかった日々から解放され、とても喜んで頂けました。

睡眠もとれるようになると、翌日への疲れの持ち越しも減るので身体全体にもプラスに働きます。

表情も随分明るくなっていました。

 

阪本漢方堂では、症状が良くなってこられた後、その方の患ってきた期間に合わせて、服用する粒数(錠数)や服用する回数を徐々に減らし、最後は八味地黄丸の服用を無事卒業出来るように服用の仕方のフォローもしています。

八味地黄丸の製法のこだわりだけでなく、服用指導や八味地黄丸がその方のお身体に合っているかどうかの確認にも重点をおいています。

 

また続けやすい値段設定もあります。

既に八味地黄丸を1か月飲まれた方で、続けて飲まれてみようとお考えの方の場合には

お得な3個セットをおススメします。

1個ずつ購入するより3300円お得な(税込)13200円となります。

通常30日分で1個5500円が、4400円換算でお求めいただけます。

初回の方の場合は、1個5500円からお試し下さいませ。

また阪本漢方堂別の新企画で、有機栽培の薬用人参・田七人参(でんしちにんじん)を添加物不使用の飲み易い粒にしました。

田七人参と八味地黄丸と一緒にお飲み頂くのが良いタイプの方は、

有機JAS田七人参粒180粒入り販売価格7560円を、八味地黄丸と同時購入の場合2000円引きも併せてご利用頂けます。

こちらは半年間の期間限定企画です。

詳細は公式ブログ又は店頭&電話でお尋ね下さいませ。

 

皆さんの周りに、トイレが近い、夜何度もトイレに起きる、残尿感、軽い尿漏れでお悩みの方、他社さんの八味地黄丸を既にお飲みの方がいらっしゃいましたら是非、阪本漢方堂を教えてあげて下さいね。

皆様からの今すぐのご連絡、お待ちしております。

 

相談の出来る薬局 阪本漢方堂

 

関連記事

  1. 「吾亦紅(ワレモコウ)と、痔の漢方薬槐角丸」
  2. 「尿路結石 ウラジロガシ」
  3. 「春の花レンギョウから慢性鼻炎・副鼻腔炎の漢方薬 荊芥連翹湯」
  4. 「アレルギー性鼻炎、慢性鼻炎、鼻づまり、蓄膿症(副鼻腔炎)、嗅覚…
  5. 「ミカン 漢方茶&入浴剤 ~陳皮~」
  6. 「干支【亥】にちなんで①」~漢方薬 紫雲膏~
  7. 「第72回正倉院展出陳:厚朴 咳と漢方」~半夏厚朴湯、桂枝加厚朴…
  8. 「頭痛の日と漢方薬」

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP