ブログ

 「漢方バスタイム、楽しみませんか? 下半身のむくみ編」 ~八味地黄丸トウモロコシの毛~

皆さん、おはようございます。

今回は「お風呂と、下半身のむくみ」についてです。

「お風呂と、下半身のむくみ」には関係があります。

湯ぶね(バスタブ)の中に身体を沈めることで、水圧がかかり、

下半身が水圧で締め付けられることで、血液やリンパ液の流れが良くなり浮腫みの解消につながります。

シャワーだけで済ますにはもったいないですよ!

下半身のむくみが気になる方は毎日、湯船にお湯をはりお風呂に入ることをおすすめします。

下半身のむくみ解消の為だけでなく、ご自宅での入浴時間を健康的に楽しんで頂くために、ヨモギを配合した阪本漢方堂オリジナルブレンド「ゆ」3包入り660円もご用意しています。

 

その他に、むくみに役立つ健康茶(薬草茶)と漢方薬をご紹介します。

最初の健康茶はトウモロコシの毛です。

トウモロコシの毛とは、トウモロコシの雄花の長い花柱で、別名をナンバの毛、南蛮毛(なんばんげ)、コーンシルク、玉米鬚(ぎょくへいしゅ)とも呼ばれます。

トウモロコシが安土桃山時代にポルトガル宣教師から日本に伝来されたことも有り、南蛮黍(なんばんきび)と呼ばれ、そのトウモロコシの毛も生薬の業界では南蛮毛(なんばんげ)、ナンバの毛と呼ばれてきました。

利尿の働きの他、胆汁分泌の働きがあり、浮腫みや腎炎に民間薬として用いられます。

トウモロコシのほのかな味わいで飲み易いお茶です。

500g入りひと月半~ふた月もつ大きさで3890円です。

 

次に紹介するむくみに良い漢方薬は、八味地黄丸です。

八味地黄丸の名前は、新聞広告をはじめラジオやテレビの宣伝で接する機会が多いので、聞いたこと見たことが有る方もいらっしゃるのではないでしょうか?

八味地黄丸は、五臓六腑で云う腎の働きを補う漢方薬です。

それ故に頻尿、夜間尿、軽い尿漏れなど排尿トラブルにも、また本日取り上げる「むくみ」にも効き目の有る漢方薬です。

またその他にも、足腰の痛みやシビレなどお年を召した方の身体のトラブルに幅広く使えるのが八味地黄丸の特徴であり、人気の理由でもあります。

 

ちなみに同じ名前の漢方薬「八味地黄丸」も、製造元や販売元が違うと、中身も違ってくる場合があります。

共通しているのは、名前の通り、八種類の生薬が配合されているところです。

しかし配合される生薬の配合量、製造方法が異なる点です。

それらの違いによって皆さんから、阪本漢方堂の八味地黄丸はよく効く、安心して飲めるなどの評価につながると、私共は考えています。

 

既に他社の八味地黄丸を服用されている方は、原末を使い、ハチミツでかためる丸薬にこだわった阪本漢方堂の八味地黄丸と、一度飲み比べなさってみてください。

阪本漢方堂ではご購入の際に詳しい服用方法をお伝え致します。

 

阪本漢方堂では、症状が良くなってこられた後も、その方の患ってきた期間に合わせて、服用する粒数(錠数)や服用する回数を徐々に減らし、最後は八味地黄丸の服用を無事卒業出来るように服用の仕方のフォローもしています。

八味地黄丸の製法のこだわりだけでなく、服用方法や八味地黄丸がその方のお身体に合っているかどうかの確認にも重点をおいています。

 

また続けやすい値段設定もあります。

既に八味地黄丸を1か月飲まれた方で、続けて飲まれてみようとお考えの方には、お得な3個セットをおススメします。

通常1個5.500円が、1個あたり1.000円引きの1ヶ月分4.400円となり、1個ずつ購入するより3.300円お得な13.200円です。

 

皆さんの周りに、下半身のむくみが気になる方や、

他社さんの八味地黄丸を既にお飲みの方がいらっしゃいましたら是非、阪本漢方堂を教えてあげて下さいね。

皆様からのご連絡、お待ちしております。

 

相談の出来る薬局 阪本漢方堂

 

 

価格表示:令和5年3月現在(税込み)

関連記事

  1. 「お風呂と漢方で冷え&しもやけ改善! 温活」
  2. 「男性更年期障害 金蛇精 オットピンS」
  3. 「打撲 打ち身」~山梔子末、治打撲一方(ちだぼくいっぽう)、接骨…
  4. 「大和当帰 和漢ドリンクAngelica 体力、身体抵抗力の維持…
  5. 「高齢者のかすみ目と、八味地黄丸」 ~頻尿、夜間尿、尿漏れ、耳鳴…
  6. 「更年期障害と漢方:婦人宝」更年期症状と更年期障害との違いは?
  7. 「お屠蘇④」~正月お祝い膳~
  8. 「コレステロール 脂質異常症 食物繊維 オオバコ種皮」

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP