ブログ

漢方バスタイム、楽しみませんか? ~乾燥肌&かゆみ編~

皆さん、おはようございます。

今回は肌の乾燥&かゆみのトラブルの中でも、「肌も潤い、手足身体もポカポカと温まりました」と好評だった和漢生薬入浴剤にちなんだお話です。

 

皆さんはお肌の乾燥、気になりませんか?

冷たく乾燥した空気にさらされる顔、特に目元や頬、耳の辺り、女性の皆さん大丈夫ですか?
脛の辺り白く粉を吹いている方、潤いが足りなく皮膚に地割れ、細かな筋が入っている男性の方、かゆみございませんか?

日中、所かまわずどこでも背中がムズムズする。

夜寝ていても知らぬ間にかいていたのか、朝起きたら肩や鎖骨の辺りにひっかき傷が出来ていて、「ああ~、またかいてしまった」と後悔してしまう経験ございませんか?

 

 

皮膚は、体内の水分が外に蒸発して無くならないように、また逆に水分が体内に浸透しないように、身体の水分を保持する働きがあります。

 

皮膚のトラブルがあり、より清潔にしないといけないと、洗浄力の強い石鹸やボディーソープを用いて化繊のタオルでゴシゴシしたり、長風呂によって、保湿成分セラミドや皮脂が洗い流されたりして少なくなると、かえって肌の保湿、バリアー機能も低下してしまいます。

 

でも手軽に、ご家庭で出来る方法はないのでしょうか?

本日紹介するのはヨモギをはじめとした和漢生薬配合入浴剤です。

ヨモギは草餅、よもぎ餅にして食べることや、お灸・灸(やいと)する際のもぐさの原料ですし、ヨモギ蒸しや、ヨモギ風呂としても活躍しています。

阪本漢方堂で取り扱う艾(ヨモギ)シリーズは、お茶並びにお風呂に使用して頂ける乾燥したヨモギの葉が2種類と、ヨモギ石鹸ヨモギのローションお灸用のもぐさが3種類あります。

 

 

今回ご紹介する漢方の入浴剤は、「湯の素」です。

ヨモギの他に、カミツレ(カモミール)、ミカンの皮:陳皮(ちんぴ)、せり科の当帰や川宆(せんきゅう)、ミント:薄荷などを細かく刻んだ状態で、1回分ごと袋に入っています。

湯を張った湯船に入れるだけで簡単にお使い頂けます。

 

そしてこの「湯の素」は次のような方におススメです。

肌のかゆみや乾燥、肌荒れ、湿疹の他に、しもやけをはじめ、手足腰の冷える方、肩こり、腰痛、神経痛、リウマチでお悩みの方々にも、おススメの浴用剤です。

香りも良く、ポカポカとよく温まり、湯冷めしないと好評です。

ちなみにお値段は、10包入り2200円です。

その他に阪本漢方堂オリジナル「ゆ」3包入り660円もご用意しています。

今お使いの入浴剤と是非、使い比べてみて下さい。

 

またお肌(皮膚)の乾燥、痒みでお困りの方には、ヨモギ石鹸と入浴後すぐのヨモギローション使用をおススメします。

 

阪本漢方堂で取り扱っています「京のよもぎ石鹸」は、防腐剤や香料などを添加せず自然乾燥して作ったこだわりの逸品です。

これを手の平でよく泡立て、泡で皮膚をなでるように洗われるといいでしょう。

 

それから皆さん、入浴後時間の経過とともに、お肌の水分量が減る事ご存知ですか?

通常お風呂から上がった時のお肌の水分量は、入浴前と比べて3倍以上に増えていますが、10分経後から急に減りだし、30分以上経過すると入浴前より水分量が減ってしまいます。

そのことからもお風呂上り10分以内に、ヨモギローションを使用することが乾燥肌対策のコツになります。

肌のカサカサや痒みでお困りになってから日が浅い方の場合は、ヨモギローションを1日数回使用で様子をみてみましょう。

ヨモギローションは300ml入り1650円

ヨモギ石鹸は880円

ご遠方の方には、着払い便でお送りも出来ますので、お気軽に問い合わせ下さい。

 

ラジオをお聴きの皆さんの周りに、乾燥肌や皮膚の痒みでお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非教えてあげて下さいね。

相談の出来る薬局 阪本漢方堂

(令和4年2月現在の税込み価格)

関連記事

  1. 「手の荒れ、足の荒れ② 和漢ドリンクアンジェリカ」
  2. 「プレ更年期&更年期 天恵実母散(てんけいじつぼさん)」
  3. 「水虫・いんきん・たむし」~赤まむし膏~
  4. 「漢方専門薬局がおススメする漢方美容スキンケア③  和漢ドリンク…
  5. 「乾燥肌&かゆみ」~ヨモギ石鹸、ヨモギローション、ヨモギ風呂~
  6. 「大和当帰 和漢ドリンクAngelica 肌の不調(肌荒れ、肌の…
  7. 「乾燥肌&かゆみ」~ヨモギ石鹸、ヨモギローション、ヨモギ風呂~
  8. 「豚と漢方」~豚脂:紫雲膏、胎盤:プラセンタ~

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP