ブログ

『干支「辰」にちなんだ漢方生薬 ~タツノオトシゴ 海馬~』

皆さま、こんにちは。

先日、今年の干支「辰」「龍」にちなんで、福井県福井市の気谷黒龍神社(けやくろたつじんじゃ)に参拝に行って参りました。

九頭竜川の守護神でもあり、日本古来の四大明神の一つと云われ、越前松平家の祈願所でもある神社です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで今回は干支の「辰」「竜」つながりで、タツノオトシゴ(竜落子)について取り上げてみましょう。

 

タツノオトシゴは、ヨウジウオ科のタツノオトシゴ属の仲間になります。

日本近海には、ハナタツ(エンショウタツ)、イバラタツ、ピグミーシーホースなど10種類ほど存在します。

スキューバダイビング中、マスク越しに可愛いサイズでも独特の姿を見つけた時の感動を思い出します。

 

興味深いのは姿形だけでなく、オスに赤ちゃんを育む袋(*1)がそなわっており、

メスがこの袋の中に産卵➡受精➡ふ化➡稚魚になるまで袋で育てた後にオスの身体から出てくるので、

まるでお父さんが妊娠&出産するかのように見えてきます。

 

阪本漢方堂ではタツノオトシゴの姿(*2)を取り扱っております

子宝・安産のお守りのイメージや、運気アップの縁起物として玄関に飾る為に、

小さなタツノオトシゴを買いに来られる方もいらっしゃいます。

 

お料理でもお使いいただけるのですが、体力をつけたり、血流をスムーズにした強精強壮目的などに、

「貝柱とタツノオトシゴのスープ煮」といったレシピはいかがでしょうか?

 

他に民間療法として、

お茶: 尿漏れやEDでお悩みの方に、クコの実と棗の実との3種類をお茶のように煮出して飲む

薬用酒: タツノオトシゴ酒(海馬酒:カイバシュ)もございます。(*4)

乾燥させたタツノオトシゴは大きさや在庫によりますが、1つ5,400円あたりから取り扱っています。

 

 

さて漢方では、タツノオトシゴのことを、生薬名:海馬(かいば)、別名を水馬(すいば)、

竜落子(りゅうらくし)とも呼んでいます。

 

身体を温め、血流を良くし、滋養強壮をはじめ、インポテンツや、夜間頻尿、尿漏れ、

お年を召した方の咳(咳嗽)に用います。

 

この海馬を配合した漢方薬:海馬補腎丸(かいばほじんがん)をご紹介しましょう。

9種類の動物生薬と10種類の植物生薬でできており、

飲み易い黒い丸薬で、五臓六腑で云う「腎」系の働きを助けてくれます

 

動物生薬: 海馬、鹿:(*3)、オットセイ:海狗腎(かいくじん)、ヤモリ:蛤蚧(ごうかい)など

植物生薬: 薬用人参、枸杞子、丁子(クローブ)など

 

漢方で云う「腎」系の働きは複数にわたり、西洋医学で云う腎臓の働きとは異なってきます。

例えば、人間の生長、発育、生殖に関係しており、ホルモン系の調整機能、

体液調整を行う泌尿器機能の管理、聴覚(聴力の低下、耳鳴り)や、

免疫系、頭髪(白髪、抜け毛)、カルシウム代謝(骨粗鬆症)などといった働きになります。

 

 

 

 

 

海馬補腎丸は、これら「腎」系の働きを補ってくれる代表選手的な漢方薬です。

国内のお馴染みさんは勿論、台湾や中国からの海外旅行者もお土産として購入されるくらい人気があります。

肝腎かなめ、肝臓、腎臓の働きは大切ですからね。

お値段は240丸入9.900円  500丸入18.920円です。

 

皆さまの周りに、頻尿、軽い尿漏れ、耳鳴り、聴力の低下、骨粗鬆症など、腎系のトラブルでお悩みの方がいらっしゃいましたら、

是非阪本漢方堂を教えてあげて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

相談の出来る薬局 阪本漢方堂

表示価格:令和6年4月現在税込価格

*1 育児嚢:いくじのう *2 白色・乾燥タイプ

*3 鹿茸(ろくじょう)、鹿鞭(ろくべん)、鹿筋(ろくきん)

*4 海馬酒作り方:海馬30g ホワイトリカー500ml 1週間以上寝かせる

 

関連記事

  1. 「便秘と漢方薬 乾坤」 
  2. 「大和当帰 和漢ドリンクAngelica③ 冷房病(冷え)、血流…
  3. 「男性更年期障害 金蛇精 オットピンS」
  4. 「感情と健康」 ~内因七情 喜・怒・思・憂・悲・恐・驚~
  5. 「母の日ギフト③ プラセンタVXドリンク」
  6. 「大和当帰 和漢ドリンクAngelica 体力、集中力の維持・改…
  7. 「花粉皮膚炎(花粉症皮膚炎)」~魅惑精モイスチャージェル&石鹸~…
  8. 「花粉症と漢方薬:麻黄附子細辛湯 新黄珠目薬」

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP