ブログ

 「あったかお風呂 ~オリジナル薬草風呂「ゆ」~」

皆さん、おはようございます。

京都市新京極入り口の阪本漢方堂です。

北陸地方をはじめ日本海側を中心に今月上旬の大雪になった強烈な寒波。その後も寒さが厳しく感じます。

寒いとつい肩が上がってしまい、肩は凝るし、寒くて身体が縮こまります。

血管も収縮し、血圧が上がり易くなるだけでなく、血流が悪くなると、身体のすみずみまで免疫細胞が運ばれなくなり、免疫力も低下します。

「体温が1℃下がると免疫力は30%落ちる」と云われているので、平熱として36℃代は欲しいものです。

 

不要不急の外出を控える生活の中、自宅にいる時間をいかに楽しめるかを、私もつい考えてしまいます。

本日の提案は、ご自宅で入るバスタイムを今まで以上に豊かに、少しでも楽しめる時間にし、身体を温める提案です。

お風呂の電気を消して、明かりはキャンドル。お風呂の四隅、もしくはお風呂の窓際のスペースに複数のキャンドルに火を灯し、湯気の中で揺らめくキャンドルの明かりの中、ヨモギやミカンの皮をはじめとした、ほのかな天然の香り漂う薬草風呂はいかがでしょうか?

いつものお風呂の雰囲気とは違い、旅した気分になれるかもしれません。

ストレス社会と云われる現代、ストレスと云いますと、まず精神的ストレスをイメージしますが、寒さにも暑さにも身体は、とてもストレスを感じます。

テレビニュースを見ていますと、時節柄報道内容から、気分的にも不安や恐れ、悲しみなど感じてしましいます。今まであまり夢を見なかった人も、不安な夢や怖い夢を見るようになったと、おっしゃるお馴染みさんもいらっしゃいます。

 

緊張した心を緩めるのには、ゆったりと、あったかお風呂で心も身体も緩めてみませんか?

手足や腰が冷える方、肩こりや痛みを感じる方、また普段から体温が低い方に、是非おススメしたい阪本漢方堂オリジナル薬草風呂がございます。

薬草を用いたご家庭のお風呂で入るバスタイムを少しでも豊かに楽しめ、身体を温める方法です。

 

普段四六時中考え事をしていて頭・脳が疲れている人、例えるなら頭の中にあるパソコンのハードディスクが、休むことなく回転し続け、考えているかのような人は、キャンドルの揺らめく明かりのお風呂でボーっとしてみませんか?

 

時節柄、旅行に行けずウズウズしている方は、電気をつけて旅行パンフレットを手に胸元までの半身浴にて長湯を楽しんでみられませんか?私もよくバスタイム旅行で、意識は海外音楽旅行に行っています。(海外ダイビング旅行、海外グルメ旅行に行っています。)

 

 

阪本漢方堂では、心身ともにリラックスして翌日を迎えたい人の為の「リフレッシュお風呂」や、空気も冷たく乾燥する今の季節に喜ばれる「つるりんお風呂」、そして冷えた手足、入浴後もすぐ足が冷えるなど気になるあなたに「あったかお風呂」の3種類がセットにしたオリジナルの薬草風呂「ゆ」をご用意しています。

 

ちなみに「あったかお風呂」に配合されるのは、ヨモギやミカンの皮をはじめ4種類の薬草を組み合わせています。

キク科のヨモギは生薬名を艾草(がいよう)と云い、よもぎ蒸しでも有名ですし、単独のよもぎ風呂も腰痛、冷え症、痔のなどのトラブルで用います。

またミカン科のミカンの皮は、生薬名を陳皮(ちんぴ)と云い、煎じて飲む場合は消化不良や食欲不振などの胃の働きを整え、気の巡りを良くする目的で用います。

 

 

「あったかお風呂」「リフレッシュお風呂」「つるりんお風呂」の3点入りで、お値段は(税込み)660円です

湯冷めしやすく手足腰の冷えを訴える娘さんの為や、離れて暮らすご実家の両親や、お世話になった方へちょっとした贈り物(プレゼント)になさるのも一つです。

先日もご注文を頂いた年配のご主人は、娘さんが孫をよく連れてきて実家の風呂に入れて連れて帰るが、湯冷めしにくく他の入浴剤と比べて香りが強くないので、1歳半の孫にも安心して使用出来ると、まとめ買い頂きました。

 

皆さんの周りに、バスタイムを少しでも楽しみたい方、冷え症やしもやけ、肌荒れ、湿疹、首肩のこり、神経痛、腰痛などでお悩みの方がいらっしゃいましたら、他にも複数入浴剤を取り揃えていますので、是非阪本漢方堂を教えてあげて下さいね。

 

相談の出来る薬局 阪本漢方堂

関連記事

  1. 「イチジクと漢方」
  2. 膀胱炎
  3. 「ミント 薄荷と漢方」 ~モヒート、フレーバーウォーター(ミント…
  4. 「尿路結石 ウラジロガシ」
  5. 「秋 抜け毛予防」~シナモン・桂皮末~
  6. 「山茱萸(さんしゅゆ)」~薬酒:山茱萸酒、六味丸、八味丸、牛車腎…
  7. 「阪本漢方堂の漢方薬酒(かんぽうやくしゅ)」
  8.  「梅と漢方」・・・烏梅(うばい)、梅肉エキス

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP