ブログ

「正月太りと漢方 サラシアダイエット茶」

皆さん、おはようございます。

京都市四条新京極入りの阪本漢方堂薬局です。

正月が明けて約2週間。年末からの忘新年会でついつい食べたり飲んだりする癖が戻らず、

正月太りが解消出来ない方、いらっしゃいませんか?

 

年が明けて職場で「あら顔が丸くなったわね」「正月で体重1.5Kg増えてしまったのよ。見えない部分で」なんて会話もあったのではないでしょうか?

いまだに胃が大きくなったのでついつい、同じ勢いで召し上がってしましますと、本当に体重が戻らなくなってしまいます。

年末に買ったお餅もまだまだ沢山残こっているし、親戚から頂いたお菓子もまだまだ有るから賞味期限も迫ってきたから食べておきたいなど、誘惑が多いのが、この時期です。

しかも運動するにも、外は寒くウォーキングやランニングするのも嫌だし、と悩んでおられる方に提案です。

 

正月太り対策で漢方何かないの?と先日お客様との会話で有りました。

 

そこで一つ生薬を御紹介致しましょう。

 

今日取り上げるのは、インドやタイ、スリランカに自生しているニシキギ科のツル性植物のサラシアです。

この植物サラシアは糖尿病の方や糖尿病予備軍の方にも注目されています

ポイントは、食後の急激な血糖の高まりを抑えてくれる点です。

通常、パンやご飯・おもち・うどん・スパゲティーなど炭水化物を召し上がると、ブドウ糖つまり単糖と云われる糖にまで分解され、そして吸収されます。

 

つまり甘いものを控えていても太るのは、この炭水化物太りかもしれません。

この植物サラシアに含まれる成分が、糖が2つくっ付いた2糖類から単糖になるところに働きかけ、単糖類へ分解しにくくします。その結果糖分の吸収を抑えてくれます。

 

ですから糖尿病の方や糖尿病予備軍の方だけでなく、お腹周りについてしまったお肉が気になる方、首周りに肉が付きタルミジワが気になる方、正月太りが気になる方は、一度食事を召し上がる前にこのサラシアを試してみられるのも一つです。

 

もう一つの特徴が腸の働きを整えてくれます。便秘気味だった方がスムーズに排便できるようになったとの声が多いのです。

この理由として、単糖類が数個手を結んだのをオリゴ糖といいますが、オリゴ糖の増加や、それに伴いビフィズス菌はじめ腸の善玉菌が増えた為に便通がスムーズになると考えられます。

 

このサラシアを原料としたティーパックタイプのお茶「サラシアオブロンガ100%ダイエット茶」30日分目安の30パック入り(税込み)4950円や

持ち運びしやすく、外食先でも簡単に飲むことの出来るスティックタイプの飲み易い粉末タイプ30回分入って(税込み)4860円も取り扱っております。

遠方の方、お忙しくてお越しになられない方の場合、着払い便にてお送りも出来ます。

 

その他の漢方ダイエットとしてその方の体質、例えば身体が冷えやすい方、あるいは火照り易い方、便通が緩い方、便秘気味の方、食べた物が身につきやすい方、お腹やお尻周りに一度ついたお肉が燃えづらい方など、お一人お一人の状態を確認して、ご提案する漢方もございます。

気になる方はお問い合わせ下さいね。

 

最後に皆さんの周りに、次のような方がいらっしゃいましたら、無理な過激なダイエットは好まないがダイエットをお考えの方、糖尿病の検査値であるHbA1c(ヘモグロビンAワンC)や食後血糖値の高い方、長年便秘気味でお悩みの方、

などいらっしゃいましたら、一度阪本漢方堂に御相談下さいませ。

 

 

相談の出来る漢方薬局 阪本漢方堂

関連記事

  1. 「風呂の日 漢方専門薬局がおすすめする薬草風呂 ~陳皮、ヨモギ、…
  2.  「彼岸花(ヒガンバナ)と漢方」
  3. 糖尿病 11月14日世界糖尿病デー

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP