ブログ

「手の荒れ、足の荒れ① 赤まむし膏」

皆さん、おはようございます。

今回は「手足の荒れ」についてです。

 

師走に入り、これから寒くなり空気が乾燥してきますと、手足がカサカサしてきて荒れてきます。

手先、指先は人からも見られますし、何よりひどくなると水仕事をする際や、お風呂入る時も、痛い思いをすることにもなりかねません。

また足の荒れ、かかとの荒れがひどくなり痛みを感じるようになると、

外出することも億劫になり、運動不足→筋肉量の低下→踏ん張りがきかず、転倒するリスク上昇へとつながります。

 

阪本漢方堂の相談の中で、手の浮腫みや爪の状態の確認する際に、指にぱっくり傷が出来ていないか?同時に荒れ具合も確認しています。

 

手荒れの原因のキーワードは、「血行不良」「乾燥」です。

加齢に伴う代謝機能の低下だけでなく、血流が悪くなり新陳代謝が進まないと、古い角質が積み重なりゴワゴワ。。

夏場と違い冬場は、あまり汗をかかないことなどが挙げられます。

また若い頃は手足に汗をかいた方でも、加齢と共に段々手汗、足汗をかかなくなります。

ちなみに足の裏には、汗腺(*1)は有りますが、皮膚を乾燥から守り皮脂を出す皮脂腺がありません。

手、指にも皮脂腺は少なく、皮脂膜が十分でないのです。

これらのことからも乾燥しやすくなります。

 

阪本漢方堂では手足の荒れの他に、カサカサ肌で痒みの相談も含めると、若い方から高齢の方まで性別を問わず相談されます。

 

考えられることとして、清潔好きで、石鹸やボディーシャンプーをよく使用する方や、美容師さん、看護師さん、介護職や食品関係の方など頻繁に清浄剤などに触れられる職業の方、銀行員をはじめ紙を扱う方などは、手指が乾燥し荒れやすくなります。

本日ご紹介するのは、ワセリンをベースにマムシの脂が入った軟膏「赤まむし膏」です。

白色で、少し墨汁を思い出す香りが特徴の軟膏です。

「よく効くので親子4世代にわたって使用しているのよ」と購入の際におっしゃって頂く軟膏です。

手足の荒れの他、お顔の荒れ、ヒビあかぎれ、皮膚のかゆみによく効きます。

 

手荒れのひどい、美容師さんや介護職の方から「夜寝床に入る前にハンドクリームのようにたっぷりと塗ってナイト手袋して寝ると、翌朝ずいぶん楽!違いを感じる」とおっしゃって頂いています。

 

使用するタイミグは寝る前と入浴後です。

入浴後は、ホコリや汗などから皮膚表面が綺麗になっており、角質に水分が含まれ柔らかくなっているので、おススメのタイミングです。

 

阪本漢方堂の赤まむし膏は、40g2.200円、お得なサイズ180g7.370円です。

一度現在お使いの保湿クリームと使い分けしてみられませんか?

 

また外側からアプローチとして、和漢生薬配合の入浴剤でのバスタイムや足湯、

身体の内側から血流改善や肌の不調を改善する美容ドリンク1本220円などのご提案も出来ます。

電話を含め、ご相談くださいね。

 

皆さんの周りに、手足の荒れ、乾燥肌や肌のかゆみでお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非阪本漢方堂を教えてあげて下さいね。

相談の出来る薬局 阪本漢方堂

 

表示価格:令和5年12月現在税込価格

*1 エクリン腺

関連記事

  1. 冷え・疲れ解消 にんにく
  2. 「足腰の痛みと、八味地黄丸」~頻尿、夜間尿、尿漏れ、耳鳴り、足腰…
  3. 「漢方専門薬局がおススメする漢方美容スキンケア② 桂枝茯苓丸、O…
  4.  「八味地黄丸の仲間達」 ~頻尿、夜間尿、尿漏れ、耳鳴り、足腰の…
  5. 「乾燥肌&かゆみ」~ヨモギ石鹸、ヨモギローション、ヨモギ風呂~
  6.  「漢方専門薬局で肌荒れ改善の相談が出来るの?OZONA②」
  7. 「乾燥肌&かゆみ」~ヨモギ石鹸、ヨモギローション、ヨモギ風呂~
  8. 尿路結石 薬草茶キランソウ ウラジロガシ」

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP