京都・新京極四条 ~幸せ健康家族~ 阪本漢方堂



お問い合わせフォーム メールでのお問い合わせ

人気商品ランキング

阪本漢方堂の人気商品をご紹介いたします。

1. 赤まむし膏

親子三代に渡りご愛顧頂く塗り薬はこれ!
赤ちゃんの頃から使用しています!とファンの多い軟膏。
にきび・痒み・手足荒れによく効きます。

赤まむし膏

2. 重薬(国内産ドクダミ茶)

お風呂に入れ薬湯にする場合には、あせもの他、痔や脱肛に使います。煮出して飲む場合には、解毒作用、利尿作用、炎症、便秘、腫れの改善目的で用います。

乾燥したタイプですが、血圧が高い人、中性脂肪・コレステロールが高い人には1日10~20gを、便秘の人にも1日10~20g、耳の方で中耳炎・外耳炎の人なら1日15~25gを、鼻炎の人なら はと麦と一緒に1対1の割合で用います。他、膀胱炎の方にも使います。

当薬局の500g入り袋タイプは、国内(九州産)を採用した乾燥工程にもこだわった逸品です。

重薬(国内産ドクダミ茶)

3. 赤まむし粉末

阪本肝入り赤まむし粉末

赤まむし粉末

4. 八味地黄丸(丸薬)

八味地黄丸(ハチミジオウガン)

【効能・効果】
疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少または多尿で、時に口渇がある次の諸症
下肢痛,腰痛,しびれ,老人のかすみ目,かゆみ,排尿困難,頻尿,むくみ
八味地黄丸(丸薬)

ページ上部に戻る

5. サメ軟骨120

サメはマグロやアジなどの硬い骨の魚(硬骨魚)とちがい、軟骨魚に分類されます。
つまりサメの大きな体を支えるのは骨ではなく、軟骨で支えているのです。
サメ軟骨に含まれる成分としては、コンドロイチン硫酸・グルコサミン・ヒアルロン酸・コラーゲンなどを挙げることが出来ます。

サメ軟骨120

6. メカブスキンケアシリーズ(石鹸・リッチローション・APジェル)

メカブナチュラルソープDX
うるおいを保ちながらメイクの汚れまでしっかり落とします。
洗い上がりはつっぱり感がなくしっとり、肌の透明感をひきだします。
メカブリッチローション
メカブに含まれるアルギン酔やフコイダンのヌルヌル成分には、肌の乾燥を防いで、しっとり感が長く続く効果があり、みずみずしい健康な肌を保つ保湿効果の高いローションです。
メカブAPジェル
お肌にハリや、つやを与えるジェルタイプのクリームです。
なじんだ後の肌はつるつると指がすべる感じで、きめ細かな肌に整えます。
メカブスキンケアシリーズ(石鹸・リッチローション・APジェル)

7. 生姜飴・生姜湯~辛味絶佳~

特製・辛味絶佳、生姜の旨さがやみつきになる
しょうが飴・しょうが湯
今まで食べた中で一番うまい。合成甘味料・合成着色料・保存料・香料など未使用が私共も好きな点です。

生姜飴・生姜湯~辛味絶佳~

8. ヨクイニン錠

ヨクイニンはハトムギの種皮を取り除いた種子で、これを乾燥してエキス化したものが、ヨクイニンエクストラクト(ヨクイニン乾燥エキス)です。 当社のヨクイニン錠は、このヨクイニンエクストラクトを原料として、服用しやすい錠剤にしたものです。原生薬であるハトムギは、ベトナムが原産地で、中国や日本でも栽培されており、中国の古典医薬書『神農本草経』には、上品として収載されています。

ヨクイニンは、いぼ,皮膚のあれ,リウマチ,神経痛などの身体疼痛時などに用います。

【効能・効果】
利尿,いぼ,皮膚のあれ,身体の疼痛
(リウマチ,神経痛,関節痛)
ヨクイニン錠

9. センナ丸(便秘薬)

【効能・効果】
便秘
便秘に伴う次の症状の緩和
頭重,のぼせ,肌あれ,吹出物,食欲不振(食欲減退),腹部膨満,腸内異常醗酵,痔
【用法・用量】
次の量をなるべく空腹時に水または温湯にて服用してください。
ただし、初回は最少量を用い、便通の具合や状態をみながら、少しずつ増量または減量してください。

年齢 1回量 1日服用回数
大人(15才以上) 6粒~10粒 1~2回(4時間以上あける)

11才以上15才未満 4粒~6粒
11才未満 服用しないでください

センナ丸(便秘薬)

10. 桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

(医薬品) 桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

本剤の処方は、中国の漢方の原典「金匱要略」に収録されているもので、下腹部の瘀血(血滞、血塞、うっ血、凝血)から生ずる病気の治療に用いられております。
本剤は、桂皮、茯苓、牡丹皮、桃仁、芍薬の各生薬を粉末とし、これらを混合し、蜂蜜で練って、丸薬としたものです。

【効能・効果】
比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴える次の諸症:
月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、血の道症、肩こり、めまい、頭重、打ち身(打撲症)、しもやけ、しみ。
桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

ページ上部へもどる

株式会社阪本漢方堂
本店(新京極) :
京都市中京区新京極通四条上ル中之町564 電話075-221-6323
千本店     :
京都市上京区千本通一条90m上ル西側   電話075-462-7045

Copyright 2009 sakamoto kanpodo All Right Reserved.